起業したての会社様も各種保険に入る必要があります。

起業したての会社様も各種保険に入る必要があります。

1、労働保険とは?
労災保険、雇用保険のことを労働保険と言います。
労災保険(労働者災害補償保険)は、会社で働く従業員様が業務上・通勤上でケガをした場合、国から保険が給付される制度です。雇用保険は、主として労働者が失業した場合等に、国から必要な給付が支給される制度です。従業員様(正社員・アルバイトに拘わらず)を雇い入れた場合に労災保険には必ず入らなければなりません。また、従業員様が一定の要件を満たす場合には雇用保険の加入も義務付けられています。
また、ご経営者様にも一定の条件の下、労災保険の適用を認める制度(特別加入制度)があります。

2、社会保険とは?
健康保険、厚生年金保険のことを社会保険と言います。
健康保険は、仕事中や通勤途中以外の、私生活でのケガ・病気の場合にに国から保険が給付される制度です。
厚生年金保険は、老齢・障害・死亡の場合に国から年金が給付される制度です。
法人であれば、お一人でも、個人事業であれば5人以上で加入が義務付けられています。

ご従業員様を雇い入れた場合、支払う給料以外に、会社が保険料を負担せねばなりません。経営上、これらを併せた人件費の算出が必要不可欠です。

人件費試算、労働保険料・社会保険料の計算と納入、加入手続き等、やるべきことは沢山・・・・

人事。労務の専門家、スター労務総合事務所が、一緒に解決いたします。

Last modified on金曜, 08 2月 2013 16:34
back to top

スター労務総合事務所
490-1105 愛知県あま市新居屋山9
052-442-6777 (平日9:30~17:00)
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  (24時間受付)

あま市で社会保険労務士をお探しなら

あま市社会保険労務士をお探しなら【スター労務総合事務所】へ。
名古屋を中心に、残業代の節約相談社会保険の手続きなど、人事・労務のトラブル解決・就業規則の活用指導を行っております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

新着記事